子育て

  1. おうちがジム化

    うちのオットは、全然スポーツマンじゃないのですが、健康オタク。食べ物に気をつけたり、早寝早起きをきっちり守ったり、せっせとウォーキングをしたりしています。昨年の11月に赴任していたタイから帰国するまで、ベトナム、タイと約2年半海外で単身赴任していました。

    続きを読む
  2. 石田勝紀著「同じ勉強をしていて、なぜ差がつくのか?」を読みました

    オットがトヨタに車の相談に行くというので、くっついて行きました。約束の時間よりかなり早く着きそうだったので、時間調整に立ち寄ったTSUTAYA BOOKSで、ついこんな本を衝動買い。

    続きを読む
  3. 休校中の修了式に思うこと

    3月24日、つくば市の小中学校は修了式でした。うちの息子たちも、中学7年(つくば市は小中一貫教育なので、中1=7年生)と小学5年生の課程を修了しました。ただ、「無事、修了」と言っていいのかどうなのか・・・3月6日から一斉休校で、学校には行っていません。

    続きを読む
  4. 非常時の穏やかな一日

    世の中は、コロナウィルスの報道一色です。欧米でも、次々と渡航制限、入国制限、非常事態宣言、首相の緊急会見などのニュースが流れます。わが家も、学校は休校のまま、春の陽気で暖かくなってきたものの、行楽に出かけるわけにもいきません。

    続きを読む
  5. さくら運動公園、今昔

    コロナの影響で学校が休校になり、子供たちは体力を持て余しています。特に、ガチのバスケ部で、毎日厳しい練習、大会、練習試合と続いていた兄の方は、突然の空白に気が狂いそうになっています。

    続きを読む
  6. 給食チャレンジ Day 3は、スコットランド料理です

    一斉休校が始まって、子供たちが家にいる平日、学校給食の献立に沿って昼食を作ってみるというチャレンジをしています。Day 1は、しょうゆわかめラーメンにナムルとドーナツ。Day 2は、かつなべとみずなのサラダ、なめこ汁。

    続きを読む
  7. 給食の献立がユニーク過ぎる

    つくば市も、一斉休校が始まりました。長期休みに発動したプロジェクトに、「給食チャレンジ」というのがあります。家族が健康に、ウィルスに負けない免疫力をつけるために、給食の献立をお手本にバランスのとれた栄養価の高いお昼ごはんを作ろう!というもの。

    続きを読む
  8. コロナショックにはプロジェクトを発動します

    つくば市では、3月6日から子供たちの小・中学校が休校となり、超大型連休が始まります。といっても、楽しくレジャーに出かけたりできない状況。「コロナの感染拡大を避けた行動をとる」というしばりつきのお休み。

    続きを読む
  9. 一斉休校!わが家はどうする?

    新型肺炎コロナウィルスの感染拡大を受け、2月27日の夕方、首相から「3月2日から全国の小中高校の一斉休校を要請する」という声明が出されました。過去に経験したことのない、異例の措置。全国の学校関係者、子供を持つ家庭のてんやわんやはここで書くまでもありません。

    続きを読む
  10. へろへろらくちゃん

    「へろへろおじさん」という絵本があります。ある日、おじさんが友達に書いた手紙を出しに行こうと家を出たら、次々と災難に見舞われてしまいます。そんな時、ありますよね。なんてついてない日なんだ、って思うこと。

    続きを読む
ページ上部へ戻る