絵本

  1. ピクトグラム入り絵本なるものがあるそうです

    絵本の持つ可能性に、目が離せません。朝日小学生新聞に、こんな記事がありました。「広がるピクトグラム 絵本にも」ピクトグラムとは、人の動きや場所の情報、伝えたいことなどを、シンプルな絵や記号で表したものです。

    続きを読む
  2. 今日は猫の日

    2月22日は、にゃんにゃんにゃんで猫の日だそうです。33年前に、猫好きな人たちとペットフード協会が定めたのだとか。猫、私も大好きです。かわいいな~~と思います。

    続きを読む
  3. 文化講演会「絵本を通して家庭でコミュニケーション」に行ってきました

    2月20日、つくば市内の小学校で、読み聞かせの会とPTAの文化委員会共催の文化講演会「絵本を通して家庭でコミュニケーション」が開催されました。わが子が通う小学校ではありませんが、次男の野球チームの練習試合で何度か行ったことはあります。

    続きを読む
  4. ミッフィーバッグが届きました

    昨年秋にやっていたフジパンの「秋の本仕込キャンペーン」の景品が届きました。ミッフィーお買い物きんちゃくトート。かわいいです。フジパンのパンについている点数シールを集めて送れば、もれなくもらえるプレゼント。結構過去にももらってたりします。

    続きを読む
  5. へろへろらくちゃん

    「へろへろおじさん」という絵本があります。ある日、おじさんが友達に書いた手紙を出しに行こうと家を出たら、次々と災難に見舞われてしまいます。そんな時、ありますよね。なんてついてない日なんだ、って思うこと。

    続きを読む
  6. 2月の絵本の井戸端、テーマは「LOVE」です

    つくばの絵本と子どもの本専門店、えほんやなずなで月に1回開催される「えほんの井戸端」に参加してきました。毎月出されるテーマに合わせて、参加者が絵本を持ち寄り、紹介し合うという会です。こういう場は、今まで知らなかった絵本、自分ではなかなか手に取らない絵本と出会えるチャンスです。

    続きを読む
  7. イメージ力を鍛えよう!

    今日は東京でお茶のお稽古。お当番なので、水屋でお点前やお菓子の準備をします。今日のお菓子は、鴬餅。「梅に鴬」の連想で、この時期のお菓子です。微妙な楕円形にきな粉のかかったお餅。

    続きを読む
  8. 寮美千子さんとアーサー・ビナードさん

    2月8日、世田谷区子ども読書活動推進フォーラム「心をはぐくむ言葉と絵本」という講演会に行ってきました。講師は、作家の寮美千子さんと詩人のアーサー・ビナードさん。どちらも、私がとてもとても衝撃を受け、心を揺さぶられた作品の作者です。

    続きを読む
  9. 古民家で絵本セラピーを開催しました

    つくば市内の、古民家を移築した「さくら民家園」で、絵本セラピストとなって初の絵本セラピーを開催しました。空気は冷たく、空は澄みきった快晴。平日の午前中、訪れる人も少なく、ひっそりとした古民家は、非日常の特別な空気を感じます。

    続きを読む
  10. パタパタ絵本「Peek-a-book」

    つくばの絵本と子どもの本専門書店「えほんや なずな」で、絵本作家高橋香緒理さんの原画展が開催されていました。高橋さんは、筑波大学卒の新進気鋭の絵本作家。

    続きを読む
ページ上部へ戻る