ブログ

  1. 炉開きのご馳走は、「いの瀬 凛」と「翁屋」

    11月7日、地元でお稽古しているお茶の先生のお宅で、炉開きがありました。炉開きとは、畳に切った炉に炭を入れてお釜をかける冬のしつらえに切り替えることです。「茶人のお正月」と言われ、お茶の世界では特別なお祝い事になります。

    続きを読む
  2. 何事も好機と捉える

    ある茶道と英語の勉強会に所属しています。11月6日は東京でのお稽古でした。11月から来年4月までの半年間、この会で幹事を務めさせていただくことになりました。

    続きを読む
  3. きくちちき絵本展に行ってきました

    現在、吉祥寺美術館で開催中のきくちちき絵本展「しろ と くろ」に行ってきました。気になっていたもののなかなか時間が取れず、開催期間終了間際に駆け込みました。(11月10日まで)初めて訪れる吉祥寺美術館。

    続きを読む
  4. 東京武者修行

    11月4日、文化の日の振替でお休みですが、我が息子の部活は東京遠征で練習試合です。世田谷区にある強豪校とお手合わせ願いました。大会ではないので学校からバスは出ず、保護者が配車を組んで送迎、帯同します。私は車は出せませんが、帯同して子どもたちの試合を見てきました。

    続きを読む
  5. 2019年度東南アジア青年の船が出港しました

    今日、横浜の大さん橋から、今年度の東南アジア青年の船が出港しました。今年で46回目となる、伝統あるプログラムです。

    続きを読む
  6. 息子が視力トレーニングに通うわけ

    長男は、小学5年生くらいから視力が落ち始め、6年生からメガネをかけ始めました。近視が始まった頃、なんとか視力を回復させたいと思い、視力回復の本を何冊も読みあさり、家で目の体操やマッサージ、ホットタオルで目の周りの血行を促すなど、いろいろ試してみました。

    続きを読む
  7. 5年生への読み聞かせ

    今朝は、5年生の教室に読み聞かせに行ってきました。うちの次男も5年生ですが、息子のいるクラスではありません。でも、2クラスしかない小さな学校なので、ほとんど顔見知り。

    続きを読む
  8. りんごを食べて応援します

    先日の台風19号では、各地で大きな被害が発生したことはご存知のとおりです。被災された方々には、心よりお見舞い申し上げます。

    続きを読む
  9. 小学校の読み聞かせは、秋の実りをテーマに

    小学校で読み聞かせのボランティアをしています。今日は、3年生のクラスで、秋の実りをイメージしてこれを読みました。

    続きを読む
  10. 父帰る🐸オット帰る

    「父帰る」という明治から昭和にかけて活躍した文豪菊池寛の戯曲があります。家族を捨てて家出をした父親が、20年ぶりに落ちぶれた姿で帰ってくるというお話。わが家の息子たちの父、私のオットが2年半の海外駐在を終えて、帰ってきました。

    続きを読む
ページ上部へ戻る