ブログ

けん玉で知る、「好き」と「得意」で人生を切り拓く

5月5日、こどもの日。

朝日小学生新聞では、1面でけん玉を取り上げていました。

 

一人でも楽しめ、全身を動かしてストレス発散にもなるので、外出自粛中の家での過ごし方として、おすすめしています。

バランスや集中力も鍛えられるとかで、小学校の授業で採り入れらています。

また、海外でも人気が広がっているそうです。

 

確かに、何年か前に、脳の活性化にもなるとかで、中高年の間でも話題になっていました。

4~5年前に帰省した時に、義母が持っていて、うちの息子たちも遊んでいました。

そこで気に入って、日本けん玉協会公認モデルを購入。

うちでもごくたまに手に取って遊んでいましたが、最近、あまりにヒマ過ぎて、またせっせと技を磨いています。

 

 

けん玉といえば、長男の幼なじみにすごい子がいます。

うちから歩いて3分ほどのところに住む子で、小学校も中学校も一緒の中学2年生です。

その子が、けん玉検定5段を持っているのだとか。

5段が今の年齢で取れる最高段位で、6段は20歳にならないと取れないそうです。

さらに、世界で初めて決めた技があったり、超難度の技で、成功したのは世界で7人目という記録も持っているそうです。

最近では、自分のけん玉動画を撮影し、動画編集の腕も上げているとか。

YouTuberデビューも近いかもしれません。

 

実は、その子、ちょっと心配なところがありました。

家庭環境が複雑で、自己肯定感が低く、ネガティブなことばかり言っている子でした。

うちの息子が仲良しで、以前はよく行き来して遊んでいたのですが、自分を否定するような言動ばかりするのが気になっていました。

 

息子がスポーツチームに入り、忙しくなって、あまり関わらなくなってしまってから、さらに心配になりました。

学校で見かける彼は、自信のなさの表れか、マスクが手放せなくなっていました。

自分でも「マスク依存症」と言っていましたが、猛暑の夏の日も、合唱コンクールさえも、マスク姿でうつむいています。

 

そんな彼が、最近マスクがはずせるようになってきたと、息子が教えてくれました。

学校が休みになり、忙しかった部活も休みになってヒマになった息子が、LINEをつないで最近よく話をしているそうです。

けん玉の快挙を知り、動画を見せてもらい、心から感心しています。

部活で全国を目指していた息子に、彼はけん玉で世界を目指す話をしているのだとか。

 

原田メソッドでは、「長所発揮」で難関突破ということを教わりました。

日本の教育では、得意よりも不得意科目を底上げして、平均的にできることを目指しました。

でも、実際は、得意なことに集中した方が、頑張れるし結果も出ます。

得意なことは、必ずしも学校の教科やスポーツ、音楽などでなくてもいいと思うのです。

けん玉が得意で、没頭して練習してたら、とんでもなく上手になった。

最高段位を得て、認められた。

それが自信になって、次のことに挑戦する力になるのなら、それはすごいことです。

 

「好きなことをやり続ける」といえば、この絵本を思い出します。

「あたまにつまった石ころが」(キャロル・オーティス・ハースト:文 ジェイムス・スティーブンソン:絵 千葉茂樹:訳 光村教育図書)

 

石集めが大好きな少年がいました。

周りの人は、「あいつはポケットにも、頭の中にも石ころがつまっているのさ」と言っていました。

大人になったら、「石に関係する仕事がしたいなぁ」と思っていた少年。

しかし、大人になるとガソリン・スタンドを始めました。

それでも、石好きは変らず、ヒマをみては珍しい石を集め、店の奥に棚を作って石を並べていました。

好景気のときも、不況の時も、石を集めることだけは続けていました。

結局最後は、その情熱と石の知識を買われ、科学博物館の鉱物学の専門家として働くことになります。

 

この絵本、実話をもとに、この石好きの少年の娘さんが書いたお話です。

不況の時、仕事はなくなりましたが、時間はたっぷりできたので、石をながめて、石の本を読んで過ごしました。

多くの物を失い、不安で、絶望するような状況で、どれだけ石が心を慰め、勇気づけてくれたのでしょう。

なんだか、今の私たちの状況に示唆を与えているような気がしませんか?

 

息子の友達も、得意で大好きなけん玉とともにどんな人生を切り拓いていくか、ひそかに楽しみにしています。

 

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

 


ブログランキング参加中です!クリックで応援よろしくお願いします♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

中山純子

最近の記事

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村
ハッピーわがママライフ
ページ上部へ戻る