子育て

息子の冬支度

朝晩が、だいぶ冷え込むようになってきました。

長男が去年お気に入りだったナイキのトレーナーを着てみたら・・・

かなり小さくなっていて、もう着れない、と。

しょうがなく、一緒に買いに出かけました。

 

うちから車で20分ほどの、大型ショッピングモールへ。

「トレーナーね。じゃ、ユニクロ行こうか。」と私。

「いや、ゼビオに行きたい。」と息子。

ショッピングモールの中に入っている、大きなスポーツ用品店です。

 

ちょうど微妙なサイズの息子。

ジュニアの160cmか、大人用のSサイズか。

メーカーやデザインによっても違うので、ジュニアの売り場と大人の売り場を行ったり来たり。

散々迷った挙句選んだのは、ナイキのマイケル・ジョーダンのデザインのもの。

もちろんセール品ですが、それでもなかなかのお値段。

「1枚じゃ足りなくない?」という息子に、「部活のウィンドブレーカーも買ったじゃん。今年の冬は部活のウィンブレとこれの2枚でしのいでくれ」と言ってしまいました。

 

それにしても、子供の成長は喜ばしいことですが、毎年のサイズアウトは痛い・・・

しかも、以前はユニクロでよかったものが、バスケにハマっている今、マイケル・ジョーダンのデザインを欲しがるのもわからないではないのです。

たくさんは買ってあげられないけど、一番気に入った一枚を大事に着て、気分を上げて練習に励んでもらいましょう。

そして、来年はそれを私が部屋着にしている可能性大です。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

ブログランキング参加中です!クリックで応援よろしくお願いします♪