子育て

息子のお弁当箱の移り変わり

息子が昔使っていたお弁当箱を、処分しようとして感慨にひたっています。

 

大好きだった機関車トーマス。

お箸とスプーン、フォークセットもトーマスでした。

今はもう残ってないけど、カーズやミッキーのお弁当箱も使っていました。

幼稚園の時のお弁当写真が残っています。

結構、がんばってたな、私・・・

 

小学校に入ると給食になり、めっきりお弁当を作る機会が減りました。

なので、専用の弁当箱は買わず、おにぎりやサンドイッチと適当にタッパーにおかず、みたいなお弁当でした。

宿泊の伴う行事の時は、「捨てられる容器で」と指定されることも多くなりました。

 

高学年になってから、スポーツチームの練習や試合にお弁当を持っていくようになりました。

最近まで、パパが使っていた2段のお弁当箱を持って行っていますが、これでは足りず、必ずおにぎりや菓子パン、スポーツ用ゼリーなども持っていきます。

しかも、体育館は寒いのです。

このお弁当箱は、保温がききません。

冷たいご飯は、体を芯から冷やしてしまいますから、できればご飯だけでも温かいのを持たせてあげたい・・・

 

というわけで、最近はこれを持って行っています。

サーモスのお弁当箱セットの保温ご飯入れ。

子どもが小学校に入学した時に、オットの会社からお祝いでもらったものです。

せっかくですが、小学校は給食なので、あまり出番がないまましまい込まれていました。

小学校入学祝いなので、本当に小さく、おかず用の箱なんか、デザートのフルーツくらいしか入りません。

ご飯用の方も、1個では全然足りないので、長男、次男とそれぞれもらったものを2個持ち、さらにおかず用のお弁当箱も持ち・・・なんだか小鉢がたくさん並ぶレディス懐石のようになってます。

 

あまりに煩わしいので、現在この商品の購入を検討中。

サーモス ステンレスランチジャー。

すっかり土方弁当です。

ご飯は1.3合入り、汁物も温かいまま持っていけるそうです。

お花やくまちゃんの型抜きをしたご飯を食べていた子が、こんなおっさん弁当を持っていくようになるとは・・・

成長しましたね。

せめて温かいご飯を食べて、全力で試合にのぞめるよう、母は母なりに応援します。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

ブログランキング参加中です!クリックで応援よろしくお願いします♪