読書

プレゼントに当選しました!

延々と続く外出自粛生活。

お出かけしないし、なかなか特別なことやいいことなんてないよね、と思いきや・・・

 

おうちにこもっていても、いいことがありました!

なんと、以前読んだ本の読書感想アンケートを書いて送った出版社さんから、おすすめ書籍のプレゼントが送られてきたのです。

その太っ腹で素敵な出版社は、ディスカヴァー・トゥエンティワン。

送っていただいたプレゼント書籍は、

「手軽にできるていねいな食生活」(加藤ゑみ子:著 ディスカヴァー・トゥエンティワン)

 

以前、時間調整のために立ち寄った書店で、衝動買いした本が思いがけず「あたり」だったことがありました。

ここのブログでも紹介したことがありますが、

 

この本が、ちょうど感想キャンペーンをやっていたのです。

感想を書いて、おすすめ書籍の中から欲しい本を選んで応募すると、抽選で選んだおすすめ書籍があたるというもの。

おすすめ書籍のラインナップは、ビジネス系の本が多く、あまり私が読んで参考にできそうになかったので、こちらの本を選びました。

食生活は、大事ですからね。

特にこんな状況の時は、食べ物くらいちゃんとしたもの食べて、免疫力をつけないと!

 

しかし、応募したことなど、すっかり忘れていました。

とっても嬉しいサプライズです。

はたして、「ていねいな食生活」ができるかな?

これから、ゆっくり読ませてもらいます。

 

ところで、本に同封されていた「当選のお知らせ」に、こんな一文がありました。

「家で過ごす時間が増えているかと存じますが、

そんな『おうち時間』に少しでも役立てていただけたら幸いです。」

 

以前から使いまわしている定型のレターじゃなく、最近の状況に合わせた一言ですね。

こんな時期に、会社に出てこの本の発送作業をしてくれた人がいる・・・

そう思うと、恐縮するとともに、その方のまごころを感じてほっこり、温かい気持ちになりました。

しかも、送っていただいた封筒には、宛名も送り主も丁寧で控えめな手書きの文字がありました。

 

家族以外の人になかなか会えない今だから、こんなところにも人間の体温を感じて、嬉しくなります。

私も本が好きだから、きっと本が好きであろう出版社の人が、私のために本を送る手間をかけてくれた・・・

そんなことが妙に心にしみてしまいます。

これから、ディスカヴァー・トゥエンティワンさん、贔屓にさせていただきます。

(絵本とか出してくれたらいいのに、ちょっと路線が違いそうです・・・)

 

にほんブログ村 本ブログへ

 

ブログランキング参加中です!クリックで応援よろしくお願いします♪